ホテル(メイン)

【ホテルのボーナス】ホテルでボーナスはあるの?ホテルには目に見えないお金の存在がある!

社会人にとってものすごく大事なボーナス。

昔はもらって当たり前・・
しかし近年、もらえない企業なんてザラにある。

サービス業は他の業種に比べて給与が少ないのに
ボーナスなんてそもそもあるのか?

そういった疑問についてお話ししていこうと思います。

ホテルでボーナスは存在するのか?

答えはYesです!
ホテル業界にもボーナスはちゃんとあります。

しかし、もらえるホテルもらえないホテルがありますので
そこはしっかり分かれていると思います。

※ちなみにジョニーおじさん(現時点:1年半)は年間で55万程度もらっています。
他のホテルに比べれば少ないがもらえないよりは全然いいと思う。

ボーナスがないホテルの特徴

少し調査させていただきましたが、

シティーホテルやリゾートホテルがないところがある

そもそもボーナスは業績が良かったから還元します
みたいなニュアンスでジョニーおじさんは認識しています。

なのでシティーホテルやリゾートだと全体の業績で決まりますので
ボーナスカットなんてことも実際にあると知り合いからききました。

少し詳しく話すと、ブライダル、レストラン全て含めた業績なので
他の部署が赤字になるとボーナスカット!なんてことがあるということです。

個人経営でやってるホテル&旅館

個人経営でやっているところでボーナスの話をあまり聞いたことがありません..

なのでビジネスホテルで働く方が、ちゃんともらえる傾向にあると思います。

とら君

ボーナスカットで生活に大きく影響するから怖いよね・・

ジョニーおじさん

もしホテルに働くならすごくホテル選ぶの重要になりますよ!

ボーナスが欲しければ募集概要見て
有名なビジネスホテルに就職すれば大体はあると思います。

ホテルの求人情報を見るなら

上記のサイトは全職種を含んでいますので
ジョニーおじさんは他の企業にも多々目移りしましたw

ボーナスだけが全てではない

みなさんはホテルのボーナスが少ないとほとんどの人が気付きます。
ボーナスが最低100万ないと無理だとか言ってる人いますが、

あなたにそこまでもらう価値のある人なのでしょうか?
実際世の中ほとんどの人がもらっていないと思います。

ホテルのボーナスが低いことは分かりきっているので、
もしホテルで働きたい人が読んでいる場合を見越して

少しだけ目には見えないお金の部分をお話ししましょう!

ホテルには目には見えないお金がたくさん

とら君

目には見えないお金ってなんだろう?

ジョニーおじさん

みんなは目先のお金ばかりきにするけどよく考えれば現金ではないけど
お金はいっぱい転がっているよ!

お客様からのチップ

日本ではサービス料込みの値段で部屋を提供しているホテルも
多いが、海外ではチップ制度は当たり前だ。

ジョニーおじさんがロサンゼルスにいった時

  • 清掃の際に何もチップおかない→普通
  • 3ドルチップを置いてみた→枕が1つ増えていたw
  • 10ドルチップ置いていた→なんか手紙とティーパックセットが置いてあった

清掃の人はすごく分かりやすかった。
なぜ枕が1つ増えたか謎だが形としてちゃんとサービスしてくれる。

日本でも海外のお客様から手渡しでくれたりしますし、
日本人の方もたまにくれる。

お客様からの差し入れ

ホテルでは色々な形で差し入れをもらうことが多いです。

  • お菓子もスタッフ用に買ってきてくれる
  • 食べきれないから食べてと弁当やおかずをいただく
  • 読み終わった本
  • 飲み物の差し入れ
  • たまに日常品
  • お酒の差し入れ

ホテルによってはこんなものまで?
という差し入れがある。

なのでジョニーおじさんのホテルでも
常に何かお菓子や食べ物や飲み物があるw

忘れ物

これは中には忘れ物とかありえないとか
いう人もいるが、新品には変わりないので

嫌な人は嫌、別に気にしない人ならすごくラッキー
と言ったところでしょうか?

忘れ物は3ヶ月間保管したのちに処分するので実際もったいない。

では実際にどんなものが忘れ物としてあるのかまとめてみました。

  • ワックス、シャンプー、リンス
  • カップラーメン、カップ焼きそば
  • 日常品(傘、洗濯洗剤類、タオル、リセッシュなど)
  • 市販の栄養ドリンク、薬
  • 高級ドライヤー、ヘアアイロン
  • 機械類(DS、PSP、ipad、iPhone)
  • 靴(革靴、スニーカーなど)

どれも新品未開封だ。
外国の方が買ってそのまま忘れたり、
忘れていることは知っている人も面倒くさいから放置
なんて多々ある。

<32>朝食会場があるホテル

朝食サービスを行っているホテルは
残りものなどを自由に食べれる

裏のジョニー

これは食費が浮いて仕方がないですね(フフフ)

実際本当に食費が浮いてしまう。
毎日食べていると飽きるのは仕方ないど、
これがあるのとないのじゃすごく違うのではないか?

目には見えないお金を計算してみた

それらを踏まえて給料として簡単に計算してみた。
※あくまでジョニーおじさんの例で計算してます

合計額
  • 基本給:165000円くらい
  • 手当:53000円くらい
  • 差し入れ:3000円程度
  • チップ:0円〜3000円程度
  • 食費:5000円
  • 忘れ物:4000円程度

合計額:230000円+(ボーナス年間50万ちょっと)

ざっと計算したらこんな感じだった。
内訳としては
・手当:(業績手当、交通費、夜勤手当、役職手当※残業は含まず)
・差し入れ:飲み物1500円、食べ物3000円くらい(市販の価格)
・食費:朝食で余ったものを食べている。(1回500円の計算で約10日ほど食べている)
・忘れ物:日常品(整髪剤など)2500円、食べ物(カップ麺や飲み物)2000円

実際に考えたらそんなにありえない給料ではない事が分かった。
みんなはタウンワークやリクルートなど転職や就職する際に金額面で判断すると思うが、

その会社の+αを考えてみるといいのではないでしょうか?



広告
ジョニーおじさんはみんなが働きやすい会社に就職できる事を応援しております。
そして今日もジョニーおじさんはホテルで働く。