ホテルの裏話

【ホテルの裏話】深夜にチェックインするカップル、イチャイチャするのはやめてくれ

裏のジョニー

ようこそお越しになりました。裏話へようこそ。

今回は、タイトルのように
イチャイチャするカップルについてのお話でございます。
※この話は実話でありフィクションではございません

ムラムラしているカップル

これは秋に向けて少しずつ涼しくなった9月中旬の頃、

深夜の1時くらいにカップル?らしき人がチェックインしに来ました。

そのカップルは明らかに酔っ払っていて
男性の方は明らかにムラムラしている様子だった・・

その時のジョニーは

裏のジョニー

本当に勘弁してほしい、女性服乱れすぎだろ・・はー

ジョニーおじさん

お客様〇〇様でございますね。

本来なら名前、住所、電話番号を書いてもらっているが、
まともに書けそうにないからお名前だけ書いてもらったが

なんて書いてあるかもわからない字でした。

その日2名様でのご予約だったので、
もともと2名で泊まるつもりではあったと思うが、

第三者からみると、飲み屋でお持ち帰りしてきたの?と思わせるほど服が乱れていた・・

普通にブラジャー見えるくらいはだけていた。

ジョニーおじさん

前払い制ですので、2名様〇〇円お願い致します。

宿泊者

はい、これで〜お願いします〜。

そうなこんなで意外にスムーズにチェックインが進んでいたので、

裏のジョニー

あっよかったー早くルームキー渡そう!

と思ったが、そう順調には行かせてもらえなかった。

急にトイレにいった男性

お釣りを渡そうとした時に、
急に男性が漏れそうと言ってトイレに走って行った。

女性はソファーに座って待っていた

5分後・・・

男性は帰ってきてソファーにいる女性に急にキスし始めました。

ハーーーー!?!?

と思ったが、声かける事が出来なかったからとりあえず少し待つことにした。

裏のジョニー

すぐイチャイチャは終わるだろう

しかし一向に終わる気配がしない。
なんならちょっと触り始めている様子だった。

さすがにやばいと思ったジョニーおじさんは、
フロントに出てお客様に

ジョニーおじさん

お客様ルームキーお渡しいたします。

宿泊者

ほら行こうよ〜

宿泊者

えっもうちょっといいじゃん♡

はーーーーー!?!?

いやいやするなら部屋でしてよ。
いやここそもそもラブホテルじゃないぞ。

心で思うが口にはできない。

もう女性のパンツも半分見えてブラジャーの中まで見えそうだった。

さすがにフロント付近でそれをやられると
他のお客様が万が一帰ってきた時に迷惑がかかるため、

ジョニーおじさん

申し訳ございませんが、他のお客様の迷惑になるため続きはお部屋でお願いします

と言った。

その男性は

宿泊者

誰もいないじゃん!!

ジョニーおじさん目の前にいますけど?

酔っ払った感じで言われるのがすごくイラっときた。
女性も行こう行こうとは言っているが動く気配がない。

救世主が現れる

少し言い合いになった所で
たまたま飲みから帰ってきた男女4人組が遠くで見えた

女性は慌てて男性を払いのけ、

ねー早く行こうと言ったのだ。

間も無くカップルはエレベーターで自分のお部屋に上がっていった。

裏のジョニー

クレーム対応よりも目の前でイチャイチャするカップルの方が対応が難しいなw

ちなみにビジネスホテルの部屋で声出してS○Xすると廊下に普通に聞こえるよ!

クレーマーよりも泥酔しているお客様の方が悪質


それこそホテルでは色々な事件が起きているが、
一番厄介なのが泥酔しているお客様だ。

泥酔しているお客様の迷惑な所

  • 平気で暴言吐いてくる
  • いきなり暴力的になる
  • ゲロを吐く←最悪
  • たまにう○こもらす←最悪
  • カップルでイチャイチャしだす
お酒を飲んでも、お酒に呑まれるな!

いくらお金払って宿泊しているとは言えど、

あまりにも他人行儀ではないのか?と思うことが多々ある。

そんなことが本当にあるの?と周りの人にも言われたりするが、
どの会社も会社員もそうだが、隠している事はたくさんあると思う。

それこそコンプライアンスなんてSNSが普及してから
次々バレていき処罰されている。

女性のホテルスタッフが襲われる事件など見ていると、
すごく心が痛くなる。

ジョニーおじさんはもっとホテルマナーの悪さやサービス業の軽視化を
改善していきたい!(切実な願い)

スタッフは意外と覚えている


ホテルだから何をしてもいい。何て考えている人がいるなら
逆に嫌な事をされたらみなさん強く印象に残りますよね?

たとえ酔っ払っていて仕方なかった。
しかし、未だにそのカップル顔、見えたところ覚えてますからね?

しれっと同じホテル又は系列ホテルに予約した際には
お客様情報に「ロビーで夜中イチャイチャする人」と書かれているかもしれませんよ?

これはイチャイチャだけに関する事ではありませんのでご注意ください。

おまけ(エピソード外伝)


泥酔つながりでついでにお話しします。

深夜に泥酔して帰ってきた若い男性Aさん。

すぐロビーのソファーに寝転がるところから話が始まります。
ジョニーおじさんはすでに仮眠をしていたが、

別のスタッフから電話で起こされた。

「ジョニー君ロビーのソファーで寝ゲロしている人がいるから来てくれ」

裏のジョニー

まじかよ・・もう最悪・・

と思いながらもロビーに行きました。

そしたらロビーで寝ゲロしている若いやんちゃそうな男性が寝てました。

〜寝ゲロ講座〜
  1. 生きているか確認する←トントンする
  2. 大体「あー」「んー」など言ったらOK
  3. ゲロした位置からその人を離す
  4. 各ホテルに完備されてるゲロ処理キッドを持ってくる
  5. ゲロを凝固させ拭き取る※絨毯の上の場合はクリーニング必要
  6. 宿泊者のルームキー確認後車イスを準備する
  7. 抱えて車いすにのせお部屋に連れて行く

これが寝ゲロ講座ですが例外もあります。
例えばそもそも宿泊者でない場合は警察に連絡しましょう。
・理由は朝まで起きなかったら単純にお客様の迷惑になるから

その若い男性は幸い最後は起きてくれたのですが、
結局部屋まで車いすで運びました。

というわけで今日もジョニーおじさんは働いてます。

みなさま見てくださって誠にありがとうございます。
またどこかで会いましょう